アフィリエイトのコツとしてのアクセス解析

アフィリエイトのコツとしてのアクセス解析

アフィリエイトで成功する為のコツとしてはアクセス解析をしっかりと行っていくのが近道となります。アクセス解析と言う言葉を使ってしまうと、マーケティングに関連する仕事をした事がない人にとっては、とても敷居を高く感じてしまうかもしれませんが、やり方は基本的には簡単です。レンタルサーバーを使用している人の場合には、標準搭載されている可能性もありますが、Google社で提供をされているanalyticsを導入するのがオススメとなります。

 

analyticsはgoogleでのID登録をしている人であれば、簡単に使う事が出来るのが特徴で、指定されたコードをサイト内に組み込むだけで、組み込んだ日からのアクセス解析を行ってくれます。アクセス解析の際に注目すべき点としては、ユーザーの来訪キーワードになります。特に成果が発生した日と、発生しなかった日のキーワードのチェックをしっかりと行うのがオススメとなります。

 

ユーザーが実際に成果発生まで行くかどうかで、最も大切となるのが、ユーザーの検索キーワードとなっています。発生する確率の高いキーワードを探し出す事が出来れば、そのキーワードを中心としたコンテンツやサイトを制作する事によって、さらに成果が発生しやすい環境を構築する事が出来る様になるでしょう。

 

この様に、実際にユーザーと購買までの距離が近いキーワードを少しずつ探していく事が、アフィリエイトで行うべきアクセス解析の肝となります。一般のアフィリエイターが、いわゆるビッグワードと呼ばれている、検索規模の大きいキーワードで検索エンジン上位表示させるのは、現実的には非常に厳しくなります。しかし、こうした成果に繋がりやすいキーワードと言うのは、クロスワードと呼ばれている、ビッグワード+αでのキーワードが多くなっていて、ビッグワードで検索上位表示されているサイトの場合であっても、ここまで手が届いてないケースも非常に多くなっています。

 

立ち回りに小回りが利く、個人のアフィリエイターの場合であれば、こうしたニッチなキーワードで検索上位を狙い、少しずつ成果を発生させていくのが現実的な手法で、かつ近道になっていると思います。分野によって成果に近いキーワードと言うのは、変わってきます。また紹介する商品によってもキーワードの検索数等は変わってきます。いずれにしても、アクセス解析をしっかりと行っていく事で、方向性を間違わない限り必ず、自分のサイトに役立つので、しっかりとチェックを行い、小まめに対策を行っていくようにしましょう。




楽天オススメ商品

忍者アドマックス