バリューコマース

バリューコマース

バリューコマースはASPの中でも大手のASP会社となっています。扱っている広告のジャンルも多いのですが、大手ASP会社としては平均的な印象を受けます。正直に言ってしまうとバリューコマースならではのメリットらしいメリットと言うのは正直ありません。サイトを通過する際には、いちいちタグを入れないといけないので、正直面倒な点がデメリットとありますが、一番やるせないデメリットとして言えるのが、各サイト毎に一定金額の売上金額がないと、支払いをしてくれない点になります。

 

例えば、A、B、Cと三つのサイトを登録している場合に、売上としてAのサイトで4000円、Bのサイトで500円、Cのサイトで500円の売上が確定したとします。トータルでの売上としては5000円になるので、5000円−振り込み手数料分の金額が入金されるかと思いきや、サイトAの売上分しか、指定された支払い金額に到達をしていない為、4000円−振り込み手数料分の金額しか振り込みをされません。もちろん、BサイトとCサイトの売上金額が無くなる訳ではないのですが、留保される形となってしまいます。

 

これでは、たまーに売れるけど、あくまでもたまに。と言うサイトやブログのアフィリエイト報酬に関しては、一体いつになったら報酬を受け取る事が出来るのかが分かりません。そして、これは正直、モチベーションの低下にも繋がりやすい点となります。正直、会社の内部留保金を多くしたいだけの措置なんじゃないの?と思ってしまいますが、そういう決まりなので、愚痴をいくら言っても、サイト毎に規定支払い開始金額まで到達してくれないと、振込みをしてくれないです。

 

それ以外については、特にケチの付けようがない、良く言えば凡庸なASP会社なのですが、どうにもこの点だけはいつまで経っても、改善してくれていません。得意ジャンルとしては、教育系が他のASP会社と比較をして、広告が多いのかな。と言う気がしますが、実際に同じキーワードで、アフィリエイト広告の数を数えた訳ではないので、断言は出来ません。




楽天オススメ商品

忍者アドマックス